電話 0294-54-1818
茨城県日立市大みか町1-6-7
営業時間 8:30~19:00(日曜日は18時閉店)
定休日:火曜日、第2•4月曜日
営業日カレンダー





トップ > こだわり > 地元の食材

グランバーズのある日立市は、お菓子づくりに適した優れた食材の産地でもあります。オーナーシェフのモットーである「美味しい素材でないと、美味しいお菓子は作れない」という言葉の通り、素材を吟味し、旬を大切にして、お菓子づくりに生かしております。



かぼちゃはほっくりとしたその舌触り、自然な甘みがとてもお菓子と相性のいい野菜です。ここ日立市では茂宮地域のかぼちゃが大変美味しく育ちます。グランバーズではこの茂宮かぼちゃを、シフォンケーキ、クッキー、焼き菓子と幅広くお菓子に使っております。

かぼちゃを使ったお菓子
〇かぼちゃのシフォンケーキ
〇茂宮かぼちゃのケーキ
◯茂宮パンプキン
◯茂宮かぼちゃサブレー





甘酸っぱく、色の美しいブルーベリー。ブルーベリーをふんだんに乗せたタルトは、グランバーズでも人気商品の一つです。初夏から夏にかけての短い期間でお楽しみ頂ける旬の味、ぜひお見逃しなく!

ブルーベリーを使ったお菓子
〇ブルーベリータルト



不老長寿の果物とも呼ばれるいちじくは、英語ではfigと呼ばれ、ケーキやクッキーに練り込んだり、ジャムやコンポートにしたりとお菓子には欠かせないフルーツです。ここ日立でも、いちじくがよく採れるため、グランバーズでは日立のいちじくを使っております。
深い味わいの甘みがお菓子にぴったりですね。

いちじくを使ったお菓子
〇いちじく太郎






寒冷地でよく採れるりんご。茨城でも北部にある日立市はりんごの産地でもあります。ご存知りんごは、ケーキにパイにとお菓子にとてもよく使われる果物です。季節限定のお菓子として秋から冬にかけて、商品が出回りますので、ぜひお楽しみに!